"maru"ページ

大きな写真は画像をクリック 大きな写真は画像をクリック

  草木花
  風  景
  旅 行
  その他


  掲示板
  リンク
  履  歴

アマナ ミツバアケビ
2019/4/8
更新

アマナ(ユリ科):学名に「アマナ・エズリス」と日本名が使われている。エズリスは食用の意味で、アマナの鱗茎が食べると甘いので、アマナという

【生薬名】光慈姑(こうじご)・山慈姑(さんじご)
【成分】カタクリに類似の良質デンプンを含む
【薬効】のどの痛みに、滋養・強壮に
【採取】地下深い鱗茎を、花の終る頃を目標に掘り取り、水洗いして外皮を除き、鱗茎をばらして日干しにする
【用法】乾燥した鱗茎を煎じたり、鱗茎とグラニュー糖をホワイトリカーに漬け、アマナ酒とする…【用法山茱萸酒を用いる…

ミツバアケビ(アケビ科):アケビは5枚の小葉からなるがミツバアケビは良く似た小葉3枚である。アケビ・ミツバアケビが落葉樹であるのに対して、ムベは常緑樹。ムベの果実は熟しても果皮が割れない

生薬名木通(もくつう)
成分ヘデラゲニン、オレアノール酸などのトリテルペンやカリウム塩
薬効腎炎、尿道炎、利尿、おできに、山菜に、果実は生食や果実酒に
採取つるを薬用にする。秋の終わりごろ、つるの太いところを切り取って輪切りにし、日干しにする

「薬草カラー大辞典」伊澤一男より
横浜金沢自然公園の炭焼き場竹炭焼きの煙突から出る煙の色を点検しながら、"鑑賞炭"を焼くことができます
横浜金沢自然公園金沢動物園がある公園駐車場側入口からは、コアラバスで登って行きます
 フェイスブック 

 横浜かなざわ  森沢山の会 

  国土交通省・防災情報提供センター
4 m t r s k リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです メールはこちらへどうぞ! リンクはありません…おやすみちゅうです リンクはありません…おやすみちゅうです (Since 1999/9/9)